« 今から冷え対策 | トップページ | インフルエンザの流行が聞こえてきました »

2018年12月 4日 (火)

痛みの相談が増えています。

皆様、お元気ですか?

12月に入りました。 今年もあとひと月足らずですね。

年を取るにつれ1年が早く感じますw(゚o゚)w

寒さの影響か痛みの相談が増えています。

膝痛、腰痛、関節痛、脊柱管狭窄症などに悩むお客様が今日も数名ご来店されました。

中高年の膝痛の痛みの原因として最も多いのが、変形性膝関節症で、膝の関節の軟骨がすり減ったために痛みが起こります。

正座や椅子から立ち上がる時、歩き出す時などに痛みが出るのが特徴です。階段の上り下りでも痛みが出て、そのうちに膝に水が溜まって腫れることもあります。

腰痛の原因には慢性病や老化による機能低下などがあります。腰痛を伴う疾患には、脊柱管狭窄症、ぎっくり腰、腰部椎間板ヘルニア、坐骨神経痛などがあります。

膝痛、腰痛などの痛みは気候の影響を受けやすく、特に冷えと湿気が痛みを悪化させる原因になります。

中医学(漢方)には膝痛、関節痛、腰痛の痛みに対しても多くの治療法があります。

痛みが発症した季節、原因、痛みの性質と特徴、場所、全身の状態から総合的に

分析し、それに合わせて体質を改善し、痛みを治します。

ご相談は予約をお願いいたします!(o^-^o)

あなたの笑顔と健康が願いです。
ヤマト漢方薬局
〒986-0850
宮城県石巻市あゆみ野五丁目5番地6
電話0225-94-6195
URL:http://www.yamato-kanpo.co.jp/

当店の漢方体験はこちらから

Bnr01kanpotaiken_2

S

« 今から冷え対策 | トップページ | インフルエンザの流行が聞こえてきました »