« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月26日 (木)

嬉しいご対面(●^o^●)

Tm_12 今日はとても嬉しいことがありました(^o^)丿

子宝相談でしばらく漢方薬をのんで頂いたお客さまで、昨年出産の予定日をメールでお知らせくださいました。

その時、暖かくなった頃赤ちゃんを連れてお店に来ますね!と書いてあったので、楽しみにしておりました。

お昼を過ぎたころ、赤ちゃんを抱っこして笑顔でご来店くださいました。o(*^▽^*)o

小さな可愛い女の子の赤ちゃんです!! なんと、お母さんとそっくりですね!

私も見てるだけでは我慢できず、抱っこさせてもらいましたが、まだ首もすっかり据わってないので緊張しました。

写真も快く撮らせて頂きましたので、また店内に貼らせていただきます(^o^)丿

しかし母親にはいつも感心させられます!!  自分が生んだ子の体重は何年経っても覚えてるんですね(o^-^o)

今日の赤ちゃんは小さく生まれました。 2456gだったそうです。

小さく生まれても、大きく育てばいいですね!・・・なんて・・・お客様に言いましたが・・

・・・・・・・

・・私なんかは、4500gで生んでもらいながら・・・・

・・その割には大きくなりませんでした(。>0<。)Tm_62_2

2009年2月25日 (水)

花粉症対策 その1 

Tm_61 花粉が舞う季節になりました。

花粉症はアレルギー性疾患で、これからの時期はスギ花粉によるものが多くなります。

毎年2月中旬から5月頃まで相談に訪れる人が急増しますが、最近の特徴はつらい時期だけ症状を抑えるのではなく、出来れば根本から治したいと訴える人が多く訪れます。

中国医学ではつらい時期の症状を緩和する治療、症状を抑える対症療法のことを「標治 ひょうち」 体質を改善する根本治療を「本治 ほんち」と言います。 これを平行してゆくことが重要になります。

中国医学には「急な時は標を治し、緩の時は本を治す」という原則があって、症状のつらい時期は標治を優先して、花粉の安定期で症状が出ない時に本治をしっかり行います。

花粉症を治すには、シーズン中だけでなく、シーズン前の緩和期に体質を改善して予防することが大切です。

中国医学では、花粉やウイルスなどの外敵から身を守る力を「衛気 えき」と呼んでいます。

不規則な食生活や寝不足、偏食や暴飲暴食による胃腸機能の低下、ストレスなどで衛気の力が不足すると、花粉やウイルスなどに対する抵抗力がなくなり、症状が現れると考えられています。(ヤマト漢方薬局 ふくあん先生Tm_82

2009年2月20日 (金)

ああーーーーーー!新車がーー(T_T)

Tm_8 昨日強風の中、元気なおじいさんがご来店くださいました。(^o^)丿

このおじいさんは先月から当店の漢方薬を飲んでいます。

間もなく82歳になられますが、頻尿で夜間に6~7回も小便に行くので困って相談にお見えになりました。  声は大きく背筋もピンとしていてとても元気です。80歳を超えてるようには見えません。

漢方薬をお渡して、今日はどうやって来られました? と私が尋ねると・・・・・・・・

・・・・・・ええ、お陰さまで、効果が出てきたようです!飲み始めと全然違います!わかります!と答えられました。

・・・・・・・・おじいさん!耳、遠いじゃん!w(゚o゚)w

・・・・・・・・でも1ヶ月も経たないのに効果が現れてよかったですね!( ^ω^ )

・・・・・・・・お帰り時、自動ドアが開くや、強風が!! 

・・・・・・・・その時、自転車が倒れる音と共に・・・・・

・・・・・・・・ああーー!!ーーー新車がーーー!!(T_T)というおじいさんの大きな声!

・・わたしが慌てて外に出ると、それはそれは立派な自転車がありました。

電動自転車?と尋ねると、そうではなく普通の自転車だそうです。

おばあさんのと2台で9万円したそうです(゚0゚) ・・・おばあさんも乗るんかい??(゚0゚)

おじいさんは大きな声で、「じゃあ、失礼します!」といって自転車にまたがり、颯爽と走り去りました。

・・・

・・・・・・こんなおじいさんのように、なりたーーい!!\(^o^)/Tm_45

2009年2月17日 (火)

空気検査

Gak041 みなさん、元気ですか!!

昨日から急に寒くなり、石巻は久々の雪になりました。今朝も寒く雪がチラチラ舞っていました。

今日は午前中に小学校に行ってきました。学校薬剤師をやっていまして毎年この時期教室の空気検査を行います。   二酸化炭素、ホルムアルデヒドの濃度を測ります。

子供達はみんな元気ですね!o(*^▽^*)o  廊下で会うと男の子も女の子も「こんにちわー」と大きな声をかけてくれます。(●^o^●)

毎回、子供達から元気を貰っています!

Hhum_027_2

2009年2月15日 (日)

HP見ました(^o^)丿

Kaz018 今日は仙台方面から、皮膚病の相談にご来店くださいました。(^o^)丿

皮膚病の相談はご紹介が多いのですが、ホームページを見てのご来店も

嬉しいですね!!

ブログを見てくださってるかどうかは、怖くて聞けなかったけど、朝のトレーニングと同じで続けるのはとても大変ですーー(^-^;

2009年2月 9日 (月)

腹筋始めました(^o^)丿

027 先月から早起きして、町内を一周、息子と走るという決断をし、今日も実行致しましたが、本当に起きるのが辛いですーー!(。>0<。)

温かい布団から出るにはかなり気合が必要です。 家の外はさらに寒く、車のガラスなどは凍っています。  しかも体重の減少は見られず(T_T)  ・・・・・・運動後の朝食が美味しく500gほど増えてしまいました!(T_T)

・・・・・ここで諦めては男が廃る!!と思い夜に腹筋を始めました(^o^)丿

・・・・・体中にある贅肉を認めたくはありません!!Lspo_002

2009年2月 4日 (水)

鬼になる人を雇わないと(^・^)

___86 昨日は節分、みなさん、豆まきやりました?    恵方巻、食べましたか?

私は恵方巻のまるかぶり? が大好きで、昨日は仕事が終わり家に帰るのを楽しみにしていました。

今年の恵みの方向(東北東)に向かい、一言も喋らず、願い事を思い浮かべながら太巻きをまるかじりして、いただきました。(^o^)丿

豆まきの鬼の役はお父さんがやる者じゃないんですってね!!

鬼は強くて、怖いので父親がやるイメージがありますが、・・・・・・・・

・・・テレビの子供番組で3~5歳くらいの子供たちに世の中で一番強いのは?と聞くと、みんなウルトラマンや怪獣、お化けなどと答えていたそうです。・・・・・・・・その後鬼が出てきて子供たちが鬼に向かって豆を投げるのですが、鬼が怖くてなかなか投げられない・・・・・・・・

・・・・・・そこでお父さんが鬼に向かい豆を投げつけ、鬼を追いやった・・・・・・・

・・・・・・その後子供たちに世の中で一番強いのは?と尋ねるとみ~んなお父さん!!と答えたそうです。(●^o^●)

・・・・・それじゃ、誰が鬼の役をやるの?・・・・という話になりまして・・・・・・・・・・

・・・・・妻と女性スタッフは不思議な事に、全く同じ事を言ったのです!!

・・・・・「鬼になる人を雇わないとねーーって!」

・・・

・・・・・お前がやらんかい!!   お面をかぶらなくても、十分怖い!!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

・・・・・と思うのは、女性スタッフのご主人と同じ意見でした。

___85

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »