« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月24日 (月)

花粉症を快適に!

26   花粉症の警戒日が続いていますが、ヤマト漢方薬局のお客さまは、比較的にまだ症状が軽く、よい状態が多く見られます。

中医学(中国漢方医学)では、花粉症は風邪(ふうじゃ)の侵入によって起こるものと考えています。風邪(ふうじゃ)が花粉を運び、寒邪や熱邪と結びついて体に入り込むことで、花粉症が引き起こされます。

寒さの残る初春の頃は、冷えやすい体質に多くみられます。

この時期には、寒さを取り除き体を温める作用のあるお茶は、しそ茶、シナモンティー、こぶしの花のつぼみ(辛夷)などがいいです。

これから、すこし暖かくなった晩春には暑がりタイプの人に多く見られます。

この時期は、余分な熱や炎症を取り除く作用のある、菊花茶、金銀花茶、タンポポ茶(蒲公英)、ミントティー、板藍茶(ばんらんちゃ)などがいいです。

どちらの場合も症状に合った漢方薬と併用すると、効果大は間違いありません!

店内では、現在、お茶の試飲キャンペーンをおこなっています(^O^)/

まだ、のんだことのない方は是非お試しください~!

2008年3月16日 (日)

花粉症増殖中

みなさん、お元気ですか(^O^)/

石巻地方は毎日、風が強く、それに伴ない花粉が飛散するので、花粉症の相談が増えています。

先日の石ノ森萬画館の取材放送では、若い女性のスタッフの方がヤマト漢方薬局の特徴をはじめ、春ならではの花粉症などに効くお茶などの紹介をしてくださいました。

聞いてくださいましたか?(~o~)

いや~~、ホントに良かったですよ~!!

聞き忘れた方はお店で聞くことができますよ!(^O^)/

わたしなんか、すっかりファンになってしまいました。

ヤマト漢方のファンではなく、石ノ森萬画館のファンですよ!(#^.^#)

2008年3月 4日 (火)

石ノ森萬画館より取材依頼

みなさん、元気ですか!

この度、石ノ森萬画館より取材依頼がありました。

当店、ヤマト漢方薬局のことを取り上げてくださいます(^O^)/

サイボーグのマンガッタンナゲットの番組で毎週金曜日、ひる12時よりラジオ石巻でオン・エアーされています。 石ノ森萬画館と石巻のアツアツ情報をお届けしています。

オン・エアーは3月7日(金) あのラジオ石巻FM76.4 ひる12時からでーーす!

みんな、聞いてね(^O^)/

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »